リュウキュウアサギマダラが我が家にやってきました。「島のマチグァー」ブログ

 

リュウキュウアサギマダラが我が家にやってきました。


東村高江昆虫観察会に娘と参加して、いろんな蝶々や小さいクワガタや、美しい緑色のヘビも見ました。


川に入って、足をえびにくすぐられたり。


あ〜、とっても楽しかった!


何頭か虫かごに捕獲した蝶々の中で、これだけ持って帰りたいと娘が言った、リュウキュウアサギマダラ。


アゲハのように大きくはないけれど、水色と濃い茶色の羽の模様が美しい。


他の虫たちは森に返して、この子だけ、家に連れてきました。


捕った場所以外で放すべきでないという、アキノ隊員の教えを守り、そろそろ一週間。


シロップを薄めたものや、パイナップルの皮を蜜代わりに吸ってもらってます。


ごめんね。狭い所に閉じ込めて。


でも、小さな虫たちのことを、とても身近に感じています。


たくさんの小さな命を支えている高江の森。


勝手に壊さないで、、、人間だけのものではないんですから。







コメント
コメントする